アルピナウォーターの料金や特徴って?

アルピナウォーターの料金や特徴って?

アルピナウォーターの原水は、日本の屋根とも言われる北アルプスの山々に降った雪解け水が、山や砂地などの天然フィルターでろ過されて湧き出した天然水です。
それをNASAで開発されたROシステムで磨き上げたピュアウォーターになります。
アルピナウォーターは、トリハロメタンやダイオキシンといった有害物質が除去されているのはもちろん、ROシステムによる0.0001ミクロンという超極小の孔を持ったフィルターを通過した水は、粒子が細かくなっています。
そのため、体内への吸収性が良いばかりでなく、料理などの出汁を取るのにも最適な水となっています。
配送エリアは、一部を除く関東地域です。
健康にいい水アルピナウォーターの料金は以下の通りです。

 

・ボトル1本12リットル、995円
・サーバーレンタル料600円/月(3ヵ月以上ボトルが未注文の場合は、ウォーターサーバーを引き上げる場合があるので注意が必要)
・サーバーのメンテナンス料(2年に1回丸ごと交換)無料、ただし定期外のサーバーメンテナンス交換は有料